英語

英語ができると人生楽しくなる?英語ができる8つのメリットとは?

英語って、できる方がいいんだろうなあ…

ぼんやりとそう思う方は、学生でも社会人でもは多いのではないでしょうか。

中には、

・英語が話せるとなんとなくカッコいい

・英語ができると凄そうに見える

など、あいまいな理由で憧れている方もいれば、

・英語を仕事で使うかもしれない

と未来に対する不安から、英語ができた方がいいと考える方もいらっしゃると思います。

しかし、そもそも英語ができることでどんなメリットがあるのでしょうか?

メリットがわからないと、英語を勉強する気もおきませんよね。

また、語学の習得には毎日の地道な作業の繰り返しが必要です。そのため、目標がないと挫折する可能性が高いです。

そのためにも、メリットを知っておく必要があると僕は考えます。

そういうことで、この記事では僕が過去に英語を勉強して感じた英語ができるメリットについて紹介したいと思います。

■管理人の英語の勉強方法についてはこちら■

【半年でTOEIC350点アップ!】初心者のための英語勉強法英語勉強しなきゃなあ… となんとなく思っているけど、 勉強しようと思った時に、どうやって勉強すればいいかわからな...

メリット1.英語に対する苦手意識や恐怖がなくなる

英語を勉強することで、英語に対する恐怖を克服できるのは大きなメリットだと考えます。

人間は未知のものに対して恐怖を覚えます。

子供のころにプールで泳ぐのが怖いのは、水の中でどう動けばいいのかわからないからですよね。

そのため、英語がわからないと英語に対する恐怖を覚えます

また、英語に対する苦手意識が強いと

・海外の人との接触を避けようとする

・英語を使う仕事を避けようとする

・海外出張が怖い

など英語からますます遠ざかるアクションをとりがちになります。

この状態だと、海外勤務のチャンスを逃したり、新たなスキルアップの機会を逃すことになりますよね。

一方で、たとえ英語が苦手でも、海外勤務を命じられたら行かざるを得ないので、いざという時に大変な思いをします。(実際にそういう人を見てきました)

メリット2.海外旅行が楽しくなる

英語人口は世界で20億人以上と言われています。アジア圏でも英語が通じる国は多いですよね。

そのため、英語ができると海外旅行の際に、現地の人とコミュニケーションをとれる機会が格段に増えます

せっかくの海外旅行、できれば現地の人とお話してみたいですよね。

また、英語を話せる人はどの国でも一定数いますから、英語ができれば海外で困ってもなんとかなります

いちいちその国の言語を覚えるのは現実的に不可能であり、日本語はほぼ間違いなく通じないので、困ったら英語に頼るしかありません。

メリット3.日本にいる外国人と話せる

英語ができると多くの外国人と話せます。

日本にもたくさん外国人はいるので、日本にいる外国人とも話すことができますよね。

最近は訪日外国人も多いので、さらりと話しかけてみても面白いかもしれません。

違う国の常識や文化のこと、日本に対する感想を聞いたりするのは、なかなか面白いですよ。

また、英語が話せれば、日本に住んでいる外国人の彼氏や彼女ができる可能性もありますよね。これも大きなメリットではないでしょうか。

ちなみに、日本人の女性でも、「英語ができる」と言うと「英語できるんだ!すごーい!」と一定確率で言ってもらえますw

メリット4.年収の高い会社への就職、転職でも有利

英語ができると、就職や転職で有利に働くことがあります。

海外との取引や、海外拠点を置く会社ほど、英語ができることが当たり前の傾向が強く、給料が高いことも多いです。

転職の際にも、英語ができると転職先の幅が広がるので有利に働きます。

まだまだTOEICの点数を物差しにしている日系企業は多いので、英語ができるのは就職市場でも強みになるのは間違いありません。

転職の際は、「専門スキル+英語力」で初めて武器となるので注意しましょう。

英語と年収の関係や、専門スキル+英語力の重要性はこちらの記事にまとめています。

年収と英語力に相関関係はあるの?英語力以外に必要なスキルとはみなさんは英語に自信がありますか? 世間では、「英語はビジネスパーソンに必要なスキル」という風潮が定着しています。 最近は外...

メリット5.仕事の時短になる

海外との取引がある会社などでは、たまに英語の文書を読んだり、英語のメールでやりとりすることもあるでしょう。

普段英語を使わない環境で急に英語を使う仕事をふられても、英語ができれば短い時間で仕事をさばけます

また、英語ができることで、今の自分の実力値より上の仕事に参加できる可能性も出てきます。

メリット6.海外のメディアの情報をキャッチできる

英語を学ぶことによって、海外メディアの情報や日本の文化などについて触れる機会ができます。

海外で起こっていることやトレンドを知る機会にもなります。

また、海外で大ヒットしている本なども、翻訳版が出る前に読んだりすることもできますよね。

また、学術論文の基本言語は英語です。

大学院などで学ぶ時も英語の論文を読むことになるので、英語ができた方がスムーズに勉強が進みます。

メリット7.海外赴任も怖くなくなる

海外赴任のある会社に勤めていると、英語ができないと海外赴任のリスクにおびえつづけることになります。

言語の壁(ランゲージバリア)は、思っている以上に高いものです。

しかし英語ができれば、少なくとも言語の不安はなくなりますよね。

英語ができれば、海外赴任の可能性のある会社でも、急な赴任にもおびえず落ち着いて働けるのは大きなメリットではないでしょうか?

メリット8.留学できる

え、留学するから英語ができるようになるんじゃないの?

と思う方もいらっしゃいますよね。

確かに、留学して現地で英語を使いながら必死に勉強すれば、ある程度英語はできるようになるでしょう。ただし、まったく英語ができない状態で留学するのは非常に効率が悪いです。

英語の基礎力がなさすぎると、わからないことを聞こうにも英語でどう質問すればいいのかわかりません。これは、バットをろくに振ったことがない人が、バッターボックスに立っても何もできないのと同じです。

これは僕がオンライン英会話でハマった罠でもあります(笑)

質問しようとしても、質問の仕方がわからないんですよね。こうなると、聞くのが面倒になって、結局わからずじまいなりがちです。

そのため、せっかく留学するなら、日本である程度の英語力をつけてから留学するのが良いと思います。人生、留学なんてそうできるものではありません。しっかりと準備をしてから留学するのが正解です。

留学することにより、現地の友達や留学仲間の日本人の友達もできるでしょう。これも英語ができることによるメリットだと思います。

また、レベルの高い海外の学校に留学するにはTOEFLIELTSのスコアが必要です。

これらのテストは並の英語力では到底太刀打ちできないので、留学に向けた準備を頑張るだけでも、周りよりも英語力は格段に上がります。

オンライン英会話

また、英語を使う以上、会話スキルは必須です。

日本にいると日常では英会話をする機会がないため、僕はオンライン英会話を利用して英会話の練習していました。

なぜオンライン英会話なのか?

オンライン英会話は、教室を持っている英会話よりも格安です。

GABAのようなオフライン英会話も受けたことがありますが高いです。レッスン1回あたり5,000円~7,000円くらいの値段です。

継続的に受講するにはちょっと辛い値段ですよね。また、通うのに教室まで行かないといけないのも面倒です。そんなこともあり、僕はオンライン英会話を選びました。

とはいえ、オンライン英会話は死ぬほど数があって選ぶのに迷います。

そのため、僕も事前に色んなサイトで調べていくつかのオンライン英会話で体験受講しました。その中で結果として僕が継続的に受講した3つのオンライン英会話を紹介します。

レッスン受け放題が魅力のネイティブキャンプ

ネイティブキャンプは、なんと契約期間中予約なしで何度でもレッスンを受けられるというオンライン英会話です。これは破格です。

僕もネイティブキャンプやっている時は、1日に5レッスンとか受けてました(笑)

幅広いトピックスが用意されているので、自分が話しやすい分野で何回も練習ができます。

講師はフィリピン人。とにかくしゃべりまくりたい方に向いているオンライン英会話です。

ただし、僕がネイティブキャンプをやり始めた2年前は割と空いていて、受講しまくれたのですが、数か月で激混みになって頻繁な受講が難しくなったので、辞めてしまいました。

お試しがありますので、その時に混雑状況を確認することをおすすめします。

ライティングも学べるベストティーチャー

SpeakingとWritingが両方できる唯一のオンライン英会話スクール
「ベストティーチャー(Best Teacher)」
は他のオンライン英会話と違い、WritingやTOEFL・IELTSの練習ができるオンライン英会話です。

講師は色んな国の人たちがいますが、特にTOEFL・IELTSの専門の講師はテストを受ける方には心強い存在です。

ネイティブ・ノンネイティブの両方の講師がいます。

ベストティーチャーはオンライン英会話でも高めの価格設定となっているので、ベストティーチャーに入るなら、できるだけ目標に絞った受講をすることをおすすめします。

カランメソッドで有名なQQイングリッシュ

QQイングリッシュは、講師が早口で言う定番フレーズを、即座にオウム返しすることで瞬時に英語が出てくるように訓練するカランメソッドが有名なオンライン英会話です。

もちろん、カランメソッド以外の日常会話やビジネス英語コースもあるので、安心です。

講師はフィリピン人で、どの先生も優しく丁寧に教えてくれます。

ちなみにカランメソッドは、受講前に専用の教科書の購入が必要です。僕はカランメソッドはあまり合わなかったので、通常の英会話に切り替えました。

カランメソッドは合う・合わないがある練習法なので、ご興味のある方は一度無料体験することをおすすめします。

英語はどうやって勉強すればよいか?

さて、ここまで読んで頂いたみなさんには、英語ができるメリットについて、なんとなくはご理解頂けたかと思います。でも

英語をどうやって勉強すればいいんだろう…?

と思う方も多いですよね。

そんな方のために、こちらの記事に僕が実際に行った英語の勉強方法をまとめましたので、是非ご参考にしてください。

【半年でTOEIC350点アップ!】初心者のための英語勉強法英語勉強しなきゃなあ… となんとなく思っているけど、 勉強しようと思った時に、どうやって勉強すればいいかわからな...

まとめ

英語は20億人以上が使用する言語。英語ができることにより、仕事の幅や人生を豊かになる。

この記事で紹介したメリットをモチベーションにして、ぜひ英語学習に取り組んでみよう。

レッスン受け放題が魅力のネイティブキャンプ

ライティングも学べるベストティーチャー