美容

メンズリゼでヒゲ脱毛中!費用・効果・他のクリニックとの違いは?

毎朝のヒゲ剃りって本当に面倒ですよね。

何がイヤかって、毎日剃らないといけないのと、朝剃っても夕方には青みがかってくるところですよね。。

そもそも必要ない毛を毎日剃っているヒゲ剃りって、意味のない時間だと思いませんか?

そんなお悩みの経験があるなら、一度は検討したことがあるのではないでしょうか。

ヒゲ脱毛を。

最近メンズに大人気のヒゲ脱毛ですが、

・気になるけど効果や費用、脱毛時の痛みが心配…

・脱毛方法が色々とあるけれど、どの方法がいいのかわからない…

・どのクリニックに行けばいいのかわからない…

という人も多いのではないでしょうか?

そんな方のために、この記事ではヒゲ脱毛中の僕が、

ヒゲ脱毛の効果・費用・痛み・クリニック同士の比較

について、本音ベースで紹介します。

■この記事で紹介する脱毛クリニック■

<僕が通うメンズリゼ>

東京アールズクリニック

<ヒゲ脱毛がメジャーなゴリラクリニック>

髭脱毛

<コスパ抜群の湘南美容外科>
オトコの根こそぎレーザー脱毛

ヒゲ脱毛ってやった方がいいの?

「そもそもヒゲ脱毛ってやった方がいいの?」という疑問がある人もいますよね。

冒頭でも書いた通り、ヒゲを剃るのは無駄な時間です。

なので僕は毎日のヒゲ剃りが大変な方、青ヒゲが気になるようなコンプレックスをお持ちの方はヒゲ脱毛をする価値が大いにあると考えます。

今脱毛して、一生めんどうなヒゲ剃りからお別れするのと、毎朝時間をかけてヒゲ剃りを続けるのと、どちらがよいですか?

なお、僕は以下の4つの理由によりヒゲ脱毛をすることにしました。

①毎朝のヒゲ剃りが面倒

②ヒゲを剃ると、切れたりヒリヒリする

③夕方になると鼻の下が青くなる

④ヒゲ剃りに必要なお金が要らなくなる(シェーバー、替刃、クリーム)

②のヒリヒリや④の替刃などの費用もバカにならないですよね。

ヒゲ剃りは、替刃などのスペアパーツビジネスなので、替刃は高価格になっているんですね。

スペアを買わせることで儲けるというビジネスです。

ヒゲ脱毛はどんな方法があるの?

ヒゲ脱毛といっても実は色んな脱毛方法があり、痛みや効果も違います

具体的には、以下の3つの脱毛方法があります。

医療レーザー脱毛

光脱毛(フラッシュ脱毛)

ニードル脱毛

これらの脱毛法の特徴を無視してごちゃまぜでクリニックを紹介しているサイトがよくあるので、注意してください。

「脱毛効果・費用・痛み・脱毛にかかる時間」が違います。

それぞれ脱毛法の特徴は以下の通りです。

◆医療レーザー脱毛◆

 最もメジャーな方法

 かなり痛い

 脱毛効果は高い

◆光脱毛◆

 痛みは弱い

 脱毛力が弱い

 医療レーザー脱毛の2倍~3倍の照射が必要

◆ニードル脱毛◆

 唯一永久脱毛効果が認められている

 脱毛効果は非常に高い

 非常に痛い

 施術に時間がかかるため、脱毛完了まで果てしなく時間がかかる

3つの脱毛法で一番おすすめはどれ?

僕は3つのうち、医療レーザー脱毛ニードル脱毛を経験しています。

おすすめは医療レーザー脱毛です。

僕はメンズTBCでニードル脱毛を受けたことがあるのですが、ニードル脱毛は永久脱毛の効果があり、確かに一回で大きな効果がでます。

ただし、痛いうえに非常に時間がかかるため、ニードル脱毛でヒゲ全体の脱毛をするのは、現実的ではないと考えます。

広範囲のヒゲ脱毛をするなら、医療レーザー脱毛一択です。

なぜ医療レーザー脱毛がおすすめなのか?

ヒゲ脱毛をする前に、医療レーザー脱毛と光脱毛の違いを知っておきましょう。

ヒゲ脱毛を紹介しているサイトでも、医療レーザー脱毛光脱毛をごちゃまぜにして紹介しているサイトをよく見ます。

しかし、両者には大きな違いがあります

医療レーザー脱毛

医療免許所有者のみが厚生労働省から利用許可を得られる高い出力のレーザーを使用して、看護師などの有資格者が施術を行う

出力が高い分、脱毛効果が高いが痛みは強い。また、レーザー脱毛を行えるクリニックは医療機関のため、麻酔を使用することができる

光脱毛(フラッシュ脱毛)

主にエステサロンで使用される出力の低いレーザーを使用して脱毛を行う。無資格でも施術ができる

出力が低い分、痛みは少ないが脱毛効果が低い。レーザー脱毛と同様の効果を得るには、2~3倍程度の回数を要する

ヒゲ脱毛の費用はいくらくらいかかるの?

ヒゲ脱毛の費用やどのクリニックで受ければよいかのか、は気になるところですよね。

ここでは、ヒゲ脱毛にかかる費用とクリニック間の違いなどについて紹介していきます。

医療レーザー脱毛でメジャーなクリニックは?

医療レーザーを使って脱毛するクリニックはたくさんありますが、以下の3つのクリニックがメジャーです。

メンズリゼ

僕が今通っているのがメンズリゼです。

僕がメンズリゼに通うことにしたのは、以下の3つの理由によります。

1.全身脱毛の費用が40万円で他院より安かった

2.他院からの乗り換え割引があり、費用が10%オフだった

3.自宅からアクセスの良い場所に複数クリニックがある

「1.全身脱毛の費用が40万円で他院より安かった」は、僕はヒゲだけでなく全身脱毛をしたかったので、全身脱毛が割安なメンズリゼにしました。

ヒゲ3箇所の脱毛料金は5回で75,680円で、ヒゲ全体の脱毛は5回で100,980円す。(いずれも税込価格)

「2.他院からの乗り換え割引があり、費用が10%オフだった」は、メンズTBCで1,000円体験脱毛(ニードル脱毛)を受けた時の会員証を利用して乗り換えしました。

また、リゼは1週間くらいで無料カウンセリングの予約がとれました。

ヒゲ脱毛をする決意をしても、カウンセリングやその後の予約が全然取れないと、せっかくのやる気が削がれてしまいますよね。

予約の取りやすさはクリニックを選ぶうえで重視することをおすすめします。

メンズリゼのクリニック所在地

新宿、渋谷、銀座、町田、立川、大宮、柏、横浜、大阪梅田、心斎橋、神戸三宮、名古屋栄、名古屋駅前、仙台、新潟、広島、青森、盛岡、いわき、郡山

メンズリゼで無料カウンセリング

ゴリラクリニック

ゴリラクリニックは、芸能人を使って宣伝しているのを見かけたことがある方も多いと思います。

ヒゲ3箇所の脱毛料金は6回で75,680円(税込)で、メンズリゼより照射回数が1回多いです。

また、6回コースのヒゲ脱毛の後に、その後3年間1回100円で追加照射ができます。

ヒゲの濃い方は6回ではツルツルにはならないので、これは嬉しい特典ですね。

ただし、以下の条件があります。

ゴリラクリニックの鼻下・アゴ・アゴ下のヒゲ脱毛完了コース(6回)は68,800円だが、平日11:00~15:00で照射を受けなければならない。

普通の会社員には、非常に通いにくい時間帯です。

そのため、土日や上記時間外にも通えてナンボなわけですが、そのためには追加で19,800円がかかります

ゴリラクリニックのヒゲ3箇所の脱毛にかかる実質費用は、88,600円となります。

また、上記のコースには、頬・もみあげ・アゴ下の脱毛が含まれていません

頬・もみあげ+58,600円、アゴ下+45,000円、それぞれかかります。

つまりヒゲ全体の脱毛をするのに、

(88,600円+58,600円+45,000円)×1.1=211,420円(!)もかかります。

なんと思っていた額の3倍近くかかるんですね。

ここまで読んで「なんだと!」と思った方もいると思います。

つまりゴリラクリニックは、一見安く見えるが実は安くないということです。

そのため、ヒゲ全体の脱毛を希望される方には、ゴリラクリニックはおすすめしません。

ただし、ゴリラクリニックのメンズスキンケア(ゴリラ洗顔)って効果あるの?で紹介したメンズスキンケアも併せて受けたい方は、ゴリラクリニックも選択肢に含めてもよいと思います。

ゴリラクリニックのクリニック所在地

新宿、渋谷、池袋、銀座、上野、大宮、横浜、大阪梅田、心斎橋、神戸三宮、名古屋栄、名古屋駅前、京都烏丸、福岡天神

(2019年秋開院予定)町田、広島、仙台、札幌

ゴリラクリニックで無料カウンセリング

湘南美容外科

湘南美容外科はとにかく安いです。
オトコの根こそぎレーザー脱毛
湘南美容外科はヒゲ脱毛3箇所(6回)が30,350円(税込)と破格の安さです。

頬、もみあげが30,350円で、あご下が29,280円、それぞれ追加料金がかかります。

つまりヒゲ全体6回で、30,350+30,350+29,280=89,980円

となり、3院の中で最も安いです。

そのため、僕も当初は湘南美容外科で無料カウンセリングの予約をとろうとしたのですが、最寄りのクリニックで予約が全然とれず諦めました

僕が申し込んだ時は、1回目の無料カウンセリングが2か月以上待ちでした。

混み具合はクリニックの場所によって異なるので、最寄りのクリニックが空いていたら、湘南美容外科を選択肢に入れるとよいでしょう。

湘南美容外科のクリニック所在地

湘南美容外科で無料カウンセリング

ヒゲ脱毛は痛くないの?期間はどのくらいかかるの?

さて、ここまではヒゲ脱毛にかかる費用についてご紹介してきました。

ここからはみなさんが気になる

ヒゲ脱毛の痛み

脱毛にどのくらいの期間かかるのか

について紹介していきます。

ヒゲ脱毛はかなり痛い

alt="痛い"

医療用レーザー脱毛によるヒゲ脱毛かなり痛いです。

レーザーを照射すると剣山でブスっとされたような鋭い痛みがあります。

レーザーはヒゲの黒い色素に反応するため、ヒゲの濃い箇所ほど痛みも強くなります。

レーザー照射前にエムラクリームという表面麻酔を塗ることができますが、それでも痛いです。(麻酔は有料で、塗る塗らないは選択できます)

ヒゲの量が多い方は、照射する箇所が増えるため、僕よりも時間がかかって痛みも強いと思います。

ヒゲ脱毛5回コースで約1年間かかる

一度レーザーを照射すると、2か月は間を空けないといけないので、5回の照射に約1年かかります。

これは毛周期のためです。毛周期とは、毛が生えるサイクルのことです。

一度レーザーで毛根を焼いても、実は生えてきていない毛があります。

そしてこの周期がくると、毛が新たに生えてくるということです。

毛周期は約2か月のため、また新たな毛が生えてきた頃にレーザーを照射していくということです。

一回のレーザーの照射でヒゲはどのくらい減るの?

レーザー1回の照射で約1割のヒゲが減ると言われています。

レーザーを照射すると、照射した箇所の毛が10日後から2週間くらいでポロポロと抜けます。

その後、新しい毛が生えてくるまでは、ツルツルの状態が続きます。(大体1ヵ月半程度です)

これは僕の2019年8月現在の写真ですが、鼻下は3ヵ月前に照射して、アゴは3週間前に照射しました。

鼻下は新しいヒゲが生えてきているので、青ヒゲになっていますが、アゴのところはまだ青ヒゲになっていませんね。

この状態から1~2ヵ月すると、ツルツルのアゴにも新たなヒゲがまた生えてきます。

まとめ

毎朝のヒゲ剃りから解放されたい方は、ヒゲ脱毛に是非トライをしてみよう。

ヒゲ脱毛するなら、医療レーザー脱毛一択。

ゴリラクリニックは割高のため、メンズリゼか湘南美容外科をおすすめする。

管理人が通っているメンズリゼ

東京アールズクリニック

ヒゲ脱毛でメジャーなゴリラクリニック

髭脱毛

コスパ抜群の湘南美容外科(おすすめ)

オトコの根こそぎレーザー脱毛