出会い

マッチングアプリはメッセージがめんどくさい!めんどうさを解消する方法とは?

大流行しているマッチングアプリ

素敵な異性との出会いを夢見て、多くの男女が使っていますよね。

使ったことがない人からすれば、好みの異性に手軽に出会えるなんて、実に楽しそうに見えますよね。

僕も使い始めた頃はワクワクしながら、楽しく使っていました。

しかし、ある時から

なんかめんどくさいな…

とも感じるようになったんですね。

実はめんどくさくなってくるのは「マッチングアプリあるある」なのです。

そんなわけでこの記事では

・僕がマッチングアプリを使って面倒臭く思ったこと

・面倒臭さを解決した方法

について紹介します!

マッチングアプリを使った感想

まず僕がマッチングアプリを使った感想です。

複数のマッチングアプリを一年以上使った感想なので、それなりの含蓄(がんちく)はあると思います。

なので、男女問わず僕と同じように感じている方も多いんじゃないかなと思います。

マッチングアプリは楽しい

マッチングアプリを使った感想は「普通に楽しい」です。

マッチングアプリに登録すると、新規入会者として上位表示されるため、自分のプロフィールにアクセスが一時的に集中します。

そのため、プロフィールをしっかりとつくりこんでおけば、とてもマッチングがしやすい状態になります。

正直かなり楽しいです(笑)

なお、プロフィールのつくり方のコツは、こちらのページにまとめています。

マッチングアプリで会えないあなたに絶対会えるコツ5つを伝授!マッチングアプリ、登録したけど全然会えないやん… ホントに出会えるの…? と、がっくりと肩を落としてお悩みではないで...

マッチングアプリでめんどくさかったこと

マッチングアプリは楽しいのは間違いないのですが、その一方でめんどうに思う点もあるんですね。

ここからが本題ですが、僕がマッチングアプリをやってめんどくさく思ったことについて紹介します。

1.メッセージがめんどくさくなる

登録直後のスタートダッシュが効けば、たくさんの女性とマッチングします。

マッチングしたら、女性とメッセージでやりとりを開始します。(女性とやりとりをするには、どのアプリも有料会員になる必要があります)

しかし、メッセージは基本的にお互いの自己紹介から入るので、複数人と同じようなやりとりをすることになるんですね。

そうなると、だんだん同じようなメッセージをするのが面倒に感じてくるんですね。

メッセージは4人同時が限界

基本的にマッチングアプリでは、複数人の女性と並行してやりとりします。

しかし、決して「数が多ければいい」というものではありません。

僕の経験上、並行してメッセージする人数は4人同時が限界です。

それ以上の人数になると、優先順位の低い女性からメッセージの返信をサボりだします。

2.会うのが面倒になる

頑張ってたくさんの女性とメッセージをしていても、今度は会うことが億劫(おっくう)になります。

マッチングアプリは、異性と会うためのアプリなので、会ってナンボのシロモノです。

しかしアポの数が増えるほど、だんだんめんどくさくなってきます。

出会うためにマッチングアプリに登録しているのに、会うのが面倒なんて本末転倒もいいところですよね。

会うのが面倒になる理由はいくつかありますが、

・お店を探して予約するのが面倒

・知らない人と話すのが面倒

に思うことが多かったですね。

マッチングアプリのめんどくささを解消する方法

さて、ここまでマッチングアプリがだるくなってしまう理由について紹介してきました。

マッチングアプリを楽しく使うためには使い方にコツがあるんですね。

ここからは、マッチングアプリが面倒臭くならないためのコツについて紹介します。

1.いいね!を送る相手を絞る

マッチングアプリは「いいね!」を送りあってマッチングします。

ただし、男性はいいね!を送れる回数に上限があります。(お金をつぎこめば別ですが)

そのため「ちょっといいな」と思ったくらいの女性に手当たり次第いいね!を送ると、すぐにいいねがなくなってしまいます。

一方で、本当に会いたいと思う女性のみにいいね!をするようにすると、マッチングしてからのメッセージも頑張れます。

あまり興味のない女性とメッセージのやりとりをするのは不毛です。

いいねを送りまくってマッチングしても、メッセージを続けられる人数は限られます。

いいねを送るときはよく考えてから、いいね!ボタンを押すようにしましょう!

2.メッセージを始めて一週間でアポをとる

せっかくマッチングしても、ダラダラとメッセージを続けるほど、会うのが面倒になってきます。

お相手のレスポンスが良い場合は、一週間くらいやりとりしたら、会うことを打診するのがおすすめです。

アポを打診した結果、

・来月にならないと予定が空かない

・今ちょっと忙しい

など、会うことを先延ばしするような返信が来た場合は、相手にあまり脈がない可能性があります。

経験上、相手が自分に対して興味がある場合は何とか時間を作るよう頑張るものです。

このような感触の悪い返事が来た時は、その時点でその女性は切ってしまって、他の女性に注力することも視野にいれましょう。

また、アポを打診した後はメッセージをするのが面倒になりがちなので、アポをとるなら短期決戦が基本です。

3.お店の予約はしない

アポをとった後に面倒なのが、お店を探して予約することです。

残念ながら僕はマッチングアプリで知り合った女性のうち、何人かにドタキャンされたこともあります。

ドタキャンされると、今度はお店にキャンセルの予約をしないといけないため、それもまた面倒です。

そのような最悪の事態を避けるためには、思い切って「お店は予約しない」ことです。

アポを繁華街でとれば、どこかしらのお店は空いているでしょうから、空いているお店に入ればよいのです。

ただし、お店探しでウロウロすることになると気まずいので、目ぼしいお店を事前に何軒かは探しておきましょう。

それでも「デート用のちょっとおしゃれなお店を探したい!」という方は、プロのシェフがおすすめする料理店が満載のヒトサラを利用して探すのがおすすめです。

ヒトサラ

4.マッチングアプリをしばらくお休みする

めんどくささを感じるということは、マッチングアプリに疲れているということですよね。

そもそも人間は選択をすると疲れます。

たとえば、マッチングアプリをしていると以下のようなことを、継続的に選択しなくてはなりません。

・新しい異性に対していいね!するか・しないか

・もらったいいね!に対していいね!するか・しないか

・どんなメッセージを返すか・返さないか

・マッチングアプリを継続するか・しないか

など、細かい選択を継続的にすることになります。

仕事が忙しくて疲れている時などに、これらの選択をするのは面倒に感じますよね。

そんな時は一時的にアプリをスマホから削除するなどしてお休みするのも手です。

またやる気になったら、のんびりと再開すればよいでしょう。

気になる異性とやりとりをしている最中であれば、早めに会ってしまうかLINEを交換するとよいです。

まとめ

マッチングアプリは楽しいが、たくさんの女性とやり取りしすぎると、メッセージや会ったりするのが面倒になる。

本当に会いたいと思う女性にいいねを絞って、お店の予約の手間もできるだけ省力化すれば、うまく継続できるはずだ。

デート用のちょっとおしゃれなお店を探したいときは、ヒトサラなどのサービスを使って手際よく店を決めてしまおう。

ヒトサラ

関連記事

マッチングアプリで会えないあなたに絶対会えるコツ5つを伝授!マッチングアプリ、登録したけど全然会えないやん… ホントに出会えるの…? と、がっくりと肩を落としてお悩みではないで...
マッチングアプリでマッチングしない?なら絶対に会える裏技を使え!年収1000万プレーヤー的マッチングアプリのコツは、年収1000万プレーヤーのマッチングアプリ攻略の5つのコツ!の記事で紹介をしました。...
年収1000万男性がマッチングアプリで会った女性の特徴や共通点マッチングアプリ、始めたはいいけどどんな女性にアタックすればいいのだろう… 年収1000万プレーヤーのマッチングアプリ攻略...