出会い

要注意!マッチングアプリにいる地雷女性の見分け方とは?

男性のみなさん、マッチングアプリを楽しく使っていますか?

マッチングアプリを使っていると

ん?なんだこの人…

と思ってしまう女性を見つけることがあります。

多くの場合、こういった女性は「地雷」(性格に問題のある女性)です。

alt="地雷"

「地雷」を相手にしてもロクなことがありません。全力で避けるべきです。

しかし、地雷をどうやって見分ければいいのかわからない方もいらっしゃいますよね。

そんなわけでこの記事では、複数のマッチングアプリを使って女性と会ったことがある僕が

マッチングアプリにおける地雷女性の見分け方

について紹介します。

地雷を回避してマッチングアプリを快適に楽しんでください!

写真

マッチングアプリにおいて最も重要なのは「写真」です。

そんなわけで女性を探す時はまず真っ先に写真を眺めるわけですが、写真を眺めていると何やら妙な写真の女性がいます。

写真の時点でヤバさを感じたなら、それは全て「地雷」です。

写真から負のオーラを感じる

プロフィール画像から負のオーラを発している女性がいます。

負のオーラを発する写真は、だいたい自撮りかつ生写真です。(加工アプリ知らないのかよ!)

このような負のオーラを発する写真をプロフィールに載せている女性は、間違いなく「地雷」です。

alt="地雷"

直感で写真からヤバさを感じたものは、ほぼ間違いなくヤバいものです。

直感はこれまでの9割の確率で当たっているとも言われます。

このような女性は避けましょう。

写真の選択がおかしい

マッチングアプリは好みの異性と出会うためのツールです。

しかし、中にはプロフィール画像に「変顔」を載せている女性もたまにいます。

ウケ狙いかもしれませんが、少なくともマッチングアプリはウケを狙う場でありません。

一言でいうとまともなセンスがない、ということですね。

このようにピントがずれたことをする人がまともである確率は非常に低いので、変顔一枚しか顔写真を載せていないような女性は「地雷」です。

alt="地雷"

写真が一枚しかない

マッチングアプリでは一枚目の写真を見て「おっ!」と思ってプロフィールをのぞいたものの、他の写真を見て「がっかり…」というパターンはけっこうあります。

一枚目には盛りに盛ったの渾身の一枚を使用している女性は少なくありません。

信じるべきは二枚目以降の写真だと思っていいでしょう。

よって写真が一枚しかない場合は「地雷」とまではいきませんが、注意が必要です。

会ってみたら写真と別人レベルに違う可能性があります。

自己紹介

写真の次に地雷判定に使えるのが、自己紹介です。

自己紹介をまともに書けないような女性は「地雷」

自己紹介に色々と書きすぎている女性も「地雷」

心してかかってください。

自己紹介に何も書いていない

自己紹介に何もかいていない女性もよく見かけます。

このような女性は、地雷ではありませんが「マッチングしても何も起こらない女子」です。

マッチングアプリになんとなく登録してから、放置している場合も多いです。

そのため、このような女性にいいねを送ってもいいねのムダ使いになる可能性が高いので、アプローチしないのが無難でしょう。

マッチングしても返信がこない確率が高いですし、自己紹介に何も書いていないと会話もどこから切り込めばいいのかわからないので手間がかかるだけです。

好みや条件がびっしり書かれている

何も書いていなのとは対照的に、プロフィールに「これでもか!」というくらい細かい好みや条件を書きつらねている女性をたまに見かけます。

好みのタイプを書くこと自体はよいのですが、あまりに相手に対する要求が細かいと「自分を過大評価している自己中女地雷」である可能性があります。

男女問わず、他人にたくさんの要求をするような人はだいたい地雷です。

自分語りがびっしり書かれている

プロフィールに大量の自分語りを載せているタイプは、自己顕示欲の強さやプライドの高さが表れていることが多いので「地雷」です。

alt="地雷"

いずれもお付き合いすると大変なタイプである可能性が高いです。

その他

写真やプロフィール以外にも「地雷」をにおわす項目があります。

これらに合致する女性は、積極的に避けることをおススメします。

初回デート費用を相手(男性)が全部支払う

マッチングアプリの入力項目に「初回デート費用の負担」という項目があります。

あらかじめここで会った時の費用負担を示しておくことで、トラブル回避をするものですね。

この中で「相手(男性)が全部支払う」を選択している女性は「地雷」の可能性があります。

alt="地雷"

学生ならともかく、社会人で自分の食費を一切負担しないというのは

男が払って当然でしょ、なんで私に払うのよ!

という常識なのだと思います。

また、知らない相手に対して会う前から「全額払え」と要求するのは「上から目線」でもあります。

このような女性の場合、仮にお付き合いしても、毎回デート代の全額を自分が負担するハメになる可能性もあるでしょう。

キケンキケン!

職業が無職

職業が「無職」になっている女性は、「地雷」の可能性大です。

alt="地雷"

まともな女性が「無職」の可能性は非常に低いです。

仮に今の仕事を退職したばかりで次の仕事を始めるまでの「一時的な無職」の場合は、プロフィールにその旨の記載があるはずです。

マッチングアプリに登録している女性の多くが真面目に社会で働いている中、わざわざ無職の女性を狙う理由はないでしょう。

社会で働くことで学べることは多いです。

実際にしっかりと働いている女性の方が魅力的なことが多いと思います。

僕がおすすめするマッチングアプリ

僕はマッチングアプリを使って、20人以上とお会いしてきました。

僕の経験上、マッチングアプリは複数登録が鉄則。

好みの異性と出会うチャンスを増やすには複数登録した方が圧倒的に効率的です。

東カレデート:ハイスペック同士のマッチングアプリ、美人率が高い

東カレデートで相手を探してみる

Mr&Miss:ハイスペック同士のマッチングアプリ。女性は28歳以下美女限定

Mr&Missで相手を探してみる

Omiai:20代半ば~30代前半、真面目に相手を探している人が多い

Omiaiで相手を探してみる

Pairs:20代前半~20代後半、Omiaiより軽い。飲み友達から恋人まで幅広い

Pairsで相手を探してみる

with:20代前半~20代後半、Daigo監修で人気急上昇中。

男女比6:4とアクティブな女性ユーザーが多い。相性診断が激面白い

withで相手を探してみる

以下でそれぞれのマッチングアプリの特徴を紹介します。

東カレデート

東カレデートは知る人ぞ知る、ハイスペック男女のマッチングがウリのアプリです。

僕は東京カレンダーという、何とか男子や何とか女子という、架空の男女をひたすら紹介している雑誌が大嫌いなのですが、このアプリは好んで使っていますw

このアプリの登録者層は、男性は高学歴・高所得、女性は高学歴・美人が基本です。

まさに年収1000万プレーヤーにピッタリのアプリと言えましょう。

男女ともに、現在の会員が写真を審査するという仕組みがあり、24時間以内に50%以上の異性が承認すると晴れて登録される仕組みです。(個人的には顔審査はザルなのでは?と思っています)

ちなみに年収証明などの書類提出義務もないので、審査があるといっても、登録のハードルは高くありません。

なお、アプリの中でメッセージをするには、男女どちらかがゴールドメンバー(有料会員)登録する必要があります。

東カレデートで相手を探してみる

Mr&Miss(ミスターアンドミス)

Mr&Missは厳しい入会審査のあるハイスペック男女専用の優良マッチングアプリです。

Mr&Missの最大の特徴は、登録審査が厳しいため女性会員数が男性会員数を上回っているということです。

通常のマッチングアプリは、女性よりも男性が多いのに対して、Mr&Missでは逆転現象が起こっています。

つまり、Mr&Missでは、男性側の方が需要が高いというブルーオーシャン状態になっています。

男性の登録条件は厳しいですが、自信のある方はぜひトライしてみてください!

Mr&Missの厳しい審査を通過するコツや料金はこちらにまとめてあります。

マッチングアプリMr&Missの審査通過する方法と使った感想を紹介!Mr&Miss(ミスターアンドミス)というマッチングアプリをご存じですか? Mr&Missはマッチングアプリの中でも、知る...

Omiai(オミアイ)

Omiaiはマッチングアプリ界のパイオニア的存在です。

東カレデートより庶民派で、20代前半~20代半ばのボリュームが大きいPairswithよりも、20代半ば~30代前半くらいの真面目な大人の女性と出会いやすいというのが僕が使った実感です。

落ち着いた大人の女性と出会いたい方にピッタリのアプリです。

【Omiai -オミアイ-】

Pairs(ペアーズ)

Pairsは日本で最もメジャーなマッチングアプリで、会員数も日本一です。

年齢層は、20代前半~20代後半が多く、真面目な交際相手を探している人もいれば、飲み友達みたいな人を探している人もいます。

先のOmiaiよりも、軽いノリで登録している人がやや多い印象です。

幅広い層がいるので、色んな女性と出会いたいならピッタリのアプリです。

with(ウィズ)

withはメンタリストDAIGOが監修している、人気急上昇中のマッチングアプリです。

年齢層は20代前半~20代後半が多く、独自の相性診断システムがとにかく面白いです。

相性診断でどんな女性が出てくるのか、毎日楽しみになりますよ。

若い人にはイチオシのアプリです。

with(ウィズ)

マッチングアプリ関連記事

マッチングアプリに関する記事を他にもまとめているので、気になる記事があればぜひ読んでみてください!

マッチングアプリで会えないあなたに絶対会えるコツ5つを伝授!マッチングアプリ、登録したけど全然会えないやん… ホントに出会えるの…? と、がっくりと肩を落としてお悩みではないで...
マッチングアプリでマッチングしない?なら絶対に会える裏技を使え!年収1000万プレーヤー的マッチングアプリのコツは、年収1000万プレーヤーのマッチングアプリ攻略の5つのコツ!の記事で紹介をしました。...
【体験談】年収1000万男性がOmiai、Pairs、withで女性と会ってみたこの記事では、僕がマッチングアプリOmiai、Pairs、withで知り合った女性とのデート体験談(失敗談)について紹介していきます。 ...
東カレデートで審査通過するコツは?美女と会った体験談も紹介!東カレデートをご存知ですか? 東カレデートは今大人気のマッチングアプリです。 マッチングアプリ(デーティングアプリと...
マッチングアプリMr&Missの審査通過する方法と使った感想を紹介!Mr&Miss(ミスターアンドミス)というマッチングアプリをご存じですか? Mr&Missはマッチングアプリの中でも、知る...