ファッション

おすすめメンズスニーカーのブランドとモデル12選!買って間違いなし!

スニーカーって種類多すぎてどれを選べばいいのか全然わからん…

とお悩みになったことはありませんか?

スニーカーは色んなシューズメーカーがたくさんのモデルを販売しているので、どれがいいのかわからないですよね。

僕も昔はスニーカーの違いなんて全くわかりませんでした。

しかし、色んなスニーカーを履いていくにつれて、スニーカーごとの違いやその魅力がわかるようになりました。

そんなわけで、この記事では、

スニーカー選びに迷っている人に向けたおすすめスニーカー12選

を紹介していきます!

ぜひ、自分にピッタリの一足を見つけてください!

万能型

ここでは、ストリートスタイルにもキレイ目スタイルにも合わせることができる、万能型のスニーカーを紹介します。

迷ったら、このうちのどれかを選べば絶対に大丈夫です!

ナイキ エアフォースワン(NIKE AIR FORCE 1)

ナイキのエアフォースワンは、スニーカー界の金字塔ともいえる傑作スニーカーです。

エアユニット搭載バスケットボールシューズとしてデビューしたエアフォースワンは、ストリートスタイル、きれいめスタイル、いずれにも相性が良いです。

僕は一足目を10年近く履いたあとに、色違いに買い替えて今も履いています。

ジャケット+細身デニムなどのきれいめスタイルで履くと、ファッションの崩しになります。

エアフォースワンはデザインの良さだけでなく、クッション性も高く、履いていて疲れを感じさせない高機能さもポイントです。

スニーカーに迷ったらエアフォースワンを選べば、後悔することはありません。

色の組み合わせも豊富なので、お気に入りのカラーリングの一足が必ず見つかるはずです。

ぶっちゃけこのエアフォースワンと後に紹介するコンバースのオールスターがあればどんなシーンにも対応できます。

僕が今持っているスニーカーはエアフォースワン一足です。

コンバース オールスター(CONVERSE ALL STAR)

説明不要のスニーカー界のスーパースターがコンバースのオールスターです。

バスケットボールシューズとして、1900年代前半のアメリカのプロバスケットのスター選手が着用していたのがオールスターのルーツです。

オールスターはどんなファッションにもマッチし、特にきれい目スタイルの足元にピッタリのスニーカーです。

キャンバス地とレザーのモデルがありますが、おすすめは大人の色気漂うレザーモデルです。

個性重視の方は、グリーンのキャンバス地モデルが万能です。

僕はこれまで、レザー2足、キャンバス1足を履きつぶしました。

オールスターはとにかくどんな服装にでも合うので、自然と履く機会も増えるんですよね。

オールスターは以前はクッション性がイマイチでしたが、近年はインソールの改良により、クッション性も大幅に改善していますよ。

オールスターは他のスニーカーより若干つくりが小さいため、ワンサイズ大きめがおすすめです。

また、着脱しやすいローカットモデルがおすすめです。(ハイカットは着脱が面倒で結局売ってしまった経験あり…)

ニューバランス 996(New Balance 996)

ニューバランスは、矯正靴メーカーを出自するブランドらしく、足へのフィット感にこだわったスニーカーを作り続けているシューズブランドです。

スティーブ・ジョブズも愛用していたことで有名ですね。

ニューバランス996は、そんなニューバランスのスニーカーの中でもマスターピース(傑作)とされるモデルです。

僕も大学生の時に愛用していた思い出のスニーカーです。

このスニーカーの特筆すべき点は、その抜群のクッション性による履き心地の良さです。

靴と足が一体になったかのような抜群のクッションで、996に履きなれると他のスニーカーを履くと違和感があるほどです。

長距離を歩くのにもおすすめですよ。

アディダス スタンスミス(adidas STAN SMITH)

アディダスのスタンスミスは、テニスプレーヤーのスタンレー・ロジャー・スミスにちなんで名づけられたスニーカーです。

そのルーツの通り、テニスでも履けるようなスマートなフォルムがウリです。

なんとこのスタンスミス、世界一売れたスニーカーとしてギネスブックにも掲載されたスニーカーなんです。

サイドに施された通気口(パンチ穴)により、蒸れにくくなっている機能性も見逃せません。

エアフォースワンだとごつすぎて、オールスターだと細すぎる

という方にぴったりの一足です。

一番人気のカラーは「ホワイト×グリーン」ですが、コラボモデルも豊富なのでお気に入りの一足を探すのも楽しいと思います。

ストリートスタイル向け

スニーカーの源泉はストリートです。

そのため、ストリートに合わないスニーカーを探す方が大変です。

ここではそんな豊富なストリート向けスニーカーの中でも、ひときわカッコいいモデルを厳選して紹介します!

ナイキ エアジョーダン(NIKE AIR JORDAN)

ナイキの人気スニーカーといえば、エアジョーダンも外せません。

ジョーダンシリーズは、あの伝説のNBAプロバスケットボールプレーヤーのマイケルジョーダンとコラボしたバスケットモデルです。

ナイキらしくクッション性も抜群で、スニーカーでより個性を出していきたい方は、お気に入りのエアジョーダンを探すとよいでしょう。

また、毎期ニューモデルが販売され、時に傑作が輩出されるところがジョーダンの最大の魅力です。

傑作にはプレミアがついていたりもします。

ナイキ エアマックス(NIKE AIR MAX)

日本でナイキのスニーカーを一躍有名にしたのが、このエアマックスです。

ブームになった90年代にはエアマックスを履いている人を狙った「エアマックス狩り」が社会問題になるくらいの人気を博しました。

ブームが去った後は人気も下火になりましたが、最近になってリバイバルモデルやニューモデルを販売するようになり、人気急上昇中です。

近未来的なデザインのエアマックスで足元に華やかさをそえましょう。

アディダス スーパースター(addidas SUPER STAR)

スタンスミスと並んでアディダスを代表するスニーカーがスーパースターです。

アディダスのトレードマークであるスリーストライプスが特徴です。

スーパースターの出自はバスケットボールシューズで、多くのNBAプレイヤーが履いていた人気シューズです。

そのため、グリップ力が高く快適な履き心地を実現しています。

一番人気は「ホワイト×ブラック」のカラーですが、カラーリングの種類も豊富なため、好みの一足をチョイスするのも面白いですね。

グラビス ターマック(GRAVIS TARMAC)

グラビスはもともとスケーターシューズとして誕生したスニーカーメーカーです。

スノボで有名なBARTON(バートン)が立ち上げたブランドです。

ターマックはナイキやニューバランスのスニーカーに比べると、やや丸みがありボテッとしたフォルムをしています。

また、ソールはやや硬めなのが特徴です。

グラビスのターマックは、ファッションによりストリート色を取り入れたい方にピッタリのモデルで、特にスケータースタイルとの相性は抜群です。

高性能のインソールやスニーカーの着脱が簡単にできるつくりになっているため、機能性もバッチリです。

リーボック ポンプフューリー

ハイテクシューズの先駆けであり、革新的なデザインで昔も今も大人気のポンプフューリー。

空気を注入することで、好みのフィット感に調節できる「ザ ポンプテクノロジー」が搭載されているのが一番の特徴です。

カラーリングのラインナップも豊富で、足元に存在感を出したい方にピッタリのスニーカーです。

きれいめスタイル向け

コートやジャケットなど、体にフィットした服が中心のきれいめスタイルが多い方には、こちらのスニーカーがおすすめです。

コンバース ジャックパーセル(CONVERSE JACK PURCELL)

「オールスターはみんな履いているからちょっと…」というあなたにおすすめなのが、コンバースのジャックパーセルです。

ジャックパーセルはオールスターよりもポップなデザインで、つま先の「スマイル」と呼ばれるふちどりがチャームポイントです。

遠目からみるとこれがかわいいんです。

また、見た目だけでなく、高機能カップインソールが採用されており、

・軽量性

・クッション性

・フィット性

・通気性

多重構造のインソールを採用しており、その機能性もあなどれません。

オールスターよりもさわやかな若さが出るモデルで、どんな方も履きやすい一足です。

リーズナブルな値段もうれしいですね。

オニツカタイガー メキシコ66(Onitsuka Tiger Mexico 66)

オニツカタイガーは、1949年に鬼塚喜八郎によって創業されたシューズメーカーです。

オニツカタイガーは、レトロな雰囲気ながらスタイリッシュなデザインで海外でも大人気のブランドです。

ゴールドなどの派手なカラーリングがあるのも、人気の秘訣です。

スパイクのようなフォルムで、スリムな方に似合うスニーカーです。

パトリック ネバダⅡ(PATRICK NEVADAⅡ)

パトリックは1892年にフランスで創業されたシューズブランドで、上質な大人向けのスニーカーとして人気を博しています。

ナイキやコンバースが若すぎる!という方には一押しのブランドですよ。

その中でも一番人気がこのネバダⅡです。

レザーも軽く歩きやすい点もグッドで、品のあるスニーカーを履きたい方にぴったりです。

番外編.レッドウイング アイリッシュセッター

スニーカーを履いていると、おのずと気になってくるのがブーツです。

番外編として、一点だけ紹介しておきます。

不朽の名作ブーツといえば、このレッドウイングのアイリッシュセッター。

僕も長年愛用していましたが「ブーツで迷ったらアイリッシュセッターを買え!」と自信をもって言えるくらいおすすめす。

キムタクなどの多くの著名人も愛用しているこのブーツ、定番はやはり赤茶のアイリッシュセッターです。

ブーツでも履きやすく、街だろうが森だろうがどこでも履ける汎用性とタフさもポイントです。

おすすめのコーディネートは、「ダウンジャケット+デニム+レッドウイング」です。

とにかく頑丈なので、十年でも履けます!

まとめ

スニーカーもファッションスタイルに合わせた様々なモデルがある。

自分の服装に合わせた一足をぜひ見つけよう。

なお、履かなくても劣化するのでコレクション的に買うのはおすすめしない。