管理人について

Deeper3Dで抜け毛対策!ミノキシジルを上回る効果や成分は?

alt="Deeper3D"

数年前から抜け毛に悩まされています。

男の最大の敵、それはハゲ

ハゲのタチの悪いところは、一度進行すると進撃の巨人のごとく、大事な髪の毛に怒涛の勢いで進撃してくるところです。

ご覧ください。この広々としたおでこ。

alt="薄毛"

元々おでこは広めだったのですが、昔は写真の生え際のやや下にあるホクロのところくらいまで、頑強な毛が群生していたんです。

それが今や芥川龍之介です。

alt="芥川龍之介"

昔は頑強な毛が所狭しとボーボーに生えていたので、ハゲの心配などしたことがありませんでした。親族も晩年までフサフサの家系だったので、ハゲるわけがないと思っていました。

しかし、20代後半になって、洗髪した後にお風呂に浸かると大量の毛が湯舟に浮くようになってきました。

ドライヤーで乾かしている時も、ハラハラと景気よく毛が落ちていきます。

当時全くハゲの心配をしていなかった僕は、「一時的な抜け毛だろう」と思って、放置していました。

その時はしばらくすると抜け毛は止まり、また髪の毛のボリュームが戻りました。しかし、その後しばらくするとまた毎日大量の毛が抜けます。

そして、またしばらくすると抜け毛が落ち着くのですが、そのサイクルが段々と短くなり、抜け毛が多い時期がだんだん長くなっていきました。髪の毛のボリュームも目に見えて落ちていきました。

そして、ついに僕は悟ったのです。

ハゲてきているのだと

男性のハゲの原因の多くはAGA

AGA(エージーエー)という単語をみなさん聞いたことがありますでしょうか?

この記事をご覧の方は、多かれ少なかれハゲに対する不安を抱えていると思いますので、ご自身で調べてたことがある方も多いのではないでしょうか。

AGAとは「Androgenetic Alopecia」の略です。

全然わかりませんね。

AGAとは男性型脱毛症のことを指します。

AGAには、額の生え際から薄毛が進行するM字はげと、つむじのあたりから薄毛が進行するつむじはげがあります。

男性特有のハゲ方ですね。聞くだけでブルってしまいます。

僕はM字はげの症状が出ました。

いわゆるベジータ化が進んでいる状況です。

…ベジータは今の方が生え際が前進している気がしますね。

AGAには薬物療法が有効

AGAは進行性です。

つまり、一度症状が出ると症状が徐々に進んでいきます。

辛すぎますね。

しかし昔ならAGAの症状が出たらハゲまっしぐらでしたが、今はAGAの進行を遅らせる薬が販売されています。

僕は、ハゲに気づいた時から、日本のAGA治療クリニックのパイオニアである東京AGAクリニックに3年ほど通っていました。

クリニックで処方された薬(プロペシアミノキシジル)を服用して数か月で、抜け毛が止まり、すごい勢いで毛が生えてきました

alt="プロペシア"alt="ミノキシジル"

一か月に一度散髪しないと、髪の毛がボーボーになるくらいの勢いでした。

なお、プロペシアは抜け毛の進行を抑える薬、ミノキシジルは発毛を促進する薬です。

しかし、毎月約30,000円という高額の費用がかかるのと、また通院するのが面倒だったので、2年前にクリニックを替えました。

現在は通院せずとも、アプリのビデオコールを使って、AGAの診察と治療薬を処方してもらえる、AGAヘアクリニックに通っています。

AGAヘアクリニックは、毎月18,000円と東京AGAクリニックの半額近くの費用で、最新の治療薬を処方してもらえます。

AGAにお悩みの方はまずAGA専門のクリニックで診察を受けることを、強くおすすめします

薬物療法でも効果はだんだん落ちてくる

しかし、AGA専門クリニックで処方される効果の高い薬も、薬の効果はだんだん落ちてきます

現在の医療ではAGAは根治できず、できるのはAGAの進行を遅らせることのみです。

僕にも絶大な効果を発揮していたプロペシアとミノキシジルも、だんだんと効果が落ち、2年くらいでまた抜け毛が増えてきました。

そのため、AGAヘアクリニックに替えてから、プロペシアを最新のデュタステリドという薬に替えて今も治療を続けています。

alt="デュタステリド"

しかし、そのデュタステリドも劇的な効果は出ず、抜け毛が増えてきています。

や…やばい、このままではハゲる!と思ったその時に発見したのが、育毛剤のDeeper3Dです。

Deeper3Dとは?成分や効能は?

では、Deeper3Dとは一体どんな育毛剤なのでしょうか?

薄毛が進行中の方の中でも、特に薄毛が進んだ人に向けに開発されたのがDeeper3Dです。

Deeper3Dは写真(実写)の通り、以下の膨大な成分を含有しています。

水、エタノール、BG、エトキシジグリコール、ペンチレングリコール、アセチルテトラペプチド-3アカツメクサ花エキス、プラセンタエキス、ヒトオリ ゴペプチド-5、合成遺伝子組換ヒトポリペプチド-31、トリペプチド-1銅、オクタペプチド-2、アセチルデカペプチド-3、ヒトオリゴペプチド-13、加水分解アナツバメ巣エキス、アボカド油脂肪酸ブチル、リンゴ果実培養細胞エキス、グルコン酸亜鉛、水溶性プロテオグリカン、ビオチン、ヒアルロン酸Na、シアノコバラミン、グリチルリチン酸2K、グリチルレチン酸、ニコチン酸トコフェロール、ナイアシンアミド、パンテニルエチル、グルコシルヘスペリジン、イラクサ根エキス、イラクサ葉エキス、ユッカグラウカ根エキス、ウミクロウメモドキ油、グアバ葉エキス、ソウハクヒエキス、ゲンチアナ根茎/ 根エキス、プテロカルプスマルスピウム樹皮エキス、ビワ葉エキス、トウガラシエキス、グルタミン酸、グリセリン、キサンタンガム、ソルビトール、デキストラン、レシチン、ユズ果皮油、スペアミント油、メントール、PEG-40水添ヒマシ油、クエン酸Na、コハク酸2Na、没食子酸プロピル、フェノキシエタノール

これら各成分の効果は、こちらの公式HPに記載されています。

中でもキャピキシル(アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス)は、先に紹介したミノキシジルのなんと3倍の育毛効果を持ち、AGAの原因になる5aリダクターゼを抑制する効果があるとされています。

以下がキャピキシルの効果です。(公式HPより)

キャピキシルはカナダのLUCAS MEYER COSMETICS社で開発された、GF成分と植物エキスのプレミックス原料である。

ビオカニンAと呼ばれるイソフラボンの一種が含まれているアカツメクサの花から抽出したエキスと、4つのアミノ酸で構成されるアセチルテトラペプチド-3を合わせて出来たのが、キャピキシルであり、業界が注目する、保湿・保護作用により頭皮環境を健やかに保つスカルプケア成分。

Deeper3Dの使い方は?

Deeper3Dの使い方は、朝晩に1回ずつ、キャップと一体になっているスポイト1プッシュ分を頭皮になじませるだけです。

成分を混ぜるため容器を軽く振ってから、こんな感じでスポイトで吸い上げて、これをそのまま頭皮に垂らします。くれぐれもこぼさないようにしましょう。

alt="Deeper3D"

Deeper3Dを使った感想は?

僕はDeeper3D約1年間使っていますが、今も継続して使用しています。

継続している理由は、効果を実感しているからです。

Deeper3Dは、はっきり言って高いです。1本15,120円します。効果を感じなければ、とても継続して買える値段ではありません。

僕も最初は半信半疑でDeeper3Dを買ってみたのですが、使用して2週間ほどで効果を感じました

一言で言うと、細くなっていた毛が太く・硬くなりました

alt="Deeper3D"alt="Deeper3D"

写真はそれぞれ実写です。

パッケージが3つあるのは、まとめ買いした方が安く買えるので、毎回まとめ買いしているためです。

また、僕はリアップなどのミノキシジル外用薬は、頭皮アレルギーが出たため使用を止めた経験があるのですが、Deeper3Dではトラブル無しです。

Deeper3Dは効果がない?

僕は効果を実感している一方で、Deeper3Dは効果がないという書き込みも見かけます。

そう書き込んでいる方は、効果がすぐには出る前に使用を止めてしまったのだと考えます。

薬の効果がでるのには個人差があります

クリニックで処方される薬も一か月では効果が出ません。先に紹介したプロペシアやミノキシジルも効果が出るまでに、僕みたいに3ヵ月程度で効果が出る人もいれば、効果が出るのに半年以上かかる人もいます。

薬も筋トレと同じようにだんだんと効いてくるものです。

1ヵ月使っただけで効果がないと判断するのは、やや早計かなと思います。

Deeper3Dと併せて使いたいヘアケアグッズ

育毛剤を使うにも、使う際の頭皮の状態はとても重要です。洗髪する時は、シャワーでしっかりと汚れを落としてからシャンプーをしましょう。

U-MAシャンプーは管理人のイチオシ

僕が愛用しているシャンプーは、U-MAのシャンプーです。こちらのシャンプーは、石油系の洗浄成分ではなく、頭皮に優しいアミノ酸系の洗浄成分で汚れを落とすため、頭皮や髪に負担をかけずに、皮脂をしっかりと落としてくれます。

非常に自然な洗いあがりになるので、一度使うと他のシャンプーがもう使えなくなります。

実際僕も一度使用を辞めて、市販の安いシャンプーに戻したことがあるのですが、洗いあがりにすごく違和感を覚えたので、U-MAに戻したくらいです。

ナノケアドライヤーでつやつやの髪に

また、髪を洗った後は、髪と頭皮を乾かしましょう。乾かさないと雑菌が繁殖して、ニオイの元になりますし、頭皮の衛生上にもよくありません。

髪を乾かすのにドライヤーを使っていますが、僕は長年パナソニックのナノケアドライヤーを使っています。(他の記事でもパナソニック製品を推していますが、従業員でも回し者でもありませんw)

通常ドライヤーで髪を乾かすと、髪がパサパサになりがちですが、ナノケアドライヤーで乾かすと髪がつやつやになります。今使っているのは二台目なのですが、一台目は実家にいた時に買ったのですが、家族も絶賛していました。

まとめ

Deeper3Dは高価だが、管理人も効果を実感して1年以上使い続けている。

市販の薬が効かなくなったり、プロペシアやミノキシジルなどの内服薬の効果が落ちてきた人は、毛髪再生の切り札として試す価値がある。